ページの先頭まであと100

KEIBANEXT

競馬場、馬券、予想、一口馬主、グルメ、その他諸々に関するブログです。

いよいよ府中にも秋が到来。

おはようございます。秋と言えば食欲の秋、スポーツの秋、そして天皇賞秋です。

今週の東京競馬場は天皇賞秋が行われ、盛岡競馬場では知床賞が行われます。

東京競馬場では既に天皇賞秋モードが満開となり、すっかり秋の府中の風情です。

001
 
東京競馬場の中はハロウィーンなんかドコフクカゼ。

002
 
至る所に天皇賞。

003
 
今年の勝ち馬は何だろう。何でもいいや。知床賞で勝負しよかな(笑)

005
 
晴れたらいいね。当たったらもっといいね。byドリームズカムツルー。 

なお2016年天皇賞秋の予想を別サイトにて公開しています。よろしければご覧ください。

天皇賞秋2016年予想 

小事を軽んずるなかれ。

こんばんは。高樹沙耶氏が大麻de捕まりました。

高樹沙耶氏に対して健康的な生活を送っているおネエさんというイメージを持っていましたが、実際はその真逆の大麻吸いの不健康な人と知り、その落差に驚くしかありません。

ですが世の中大体そんなもんですよね。レース後静かにしているから、ああ外れたんだと思っていた人が実は万馬券取っていたりとか、違うか。

笠松 間近るホースパーク (5)

今回の騒動で面白いのは、隠し事はいずればれるというオチではなく、堂々と大麻使用をほのめかしていた人が捕まった点で、これからの展開の予測が難しい。高樹氏が大麻の正当性を一通り並べた挙句警察に連行されると予想しますがどうでしょうか。

高樹氏の動向の予想が当たっても払い戻しは無いので明日のマイルグランプリの出走表でもみようかな。

なおタイトルと内容は無関係どす。 

分かれば動けるけどよく分からんでなぁ・・・。

こんばんは。いつもご覧になっていただき大変嬉しく思います。

気のせいであればいいのですが、ブログの内容以外の所でご迷惑をおかけしているようで、原因が分かれば直ぐに対応できるのですが、それが何かさっぱり分からないので途方に暮れるばかりです。

お祓いをするのも1つの手でしょうが、笑いは取れても根本的な解決にはなりませんしねぇ。

コンピューターに詳しければすぐ分かるのでしょうが、ド素人なのでPCが遠くから覗かれているとか操作されているとかオカルト的な発想になってしまいます。

ブログの平常運転と並行して何が原因なのか探ってまいりますので今後ともよろしくお願いします。

大井 場内散歩 いろいろ 003

ネットは顔が見えんで、誤解が生じたら大変だ。

ネタが無いので競馬場の魅力について駄文長文を。その1

こんばんは。ネタが無いので競馬場の魅力について書いていきます。続編があるかもしれないので「その1」と打っていますが、こういうときは大体その1で終わります。

競馬場の魅力その1 突っ込みどころがある。

私の言う「突っ込み」が「粗を見つけ出して茶化している」と受け止められ、嫌悪感を示されたご意見を受けたりしますが、他者を陥れたり蔑む意図は全くございませんので、誤解無きようお願いします。 

盛岡 エントランス広場1 (6)

盛岡 エントランス広場1 (7)

唐突に馬の脚が登場。タイトルは偉大な足。意味深なのか安直なのか判断しかねる作品名。

制作者の熱意に対する敬意は払いつつ、このオブジェと競馬場の魅力とどう関係があるのか申し上げますと、その存在自体が「遊び」を表現しているところです。

なぜこの場所に?何の意味が?タイトルの意味は?出来の善し悪しは?などなど人に突っ込ませ、またその存在について答えが分かっても何の価値もない。この偉大な足はまさに「遊び」を表現していて、こういったモノが溢れているのが競馬場の魅力なのです。

合理性、経済性を追求すれば、インターネットで馬券を買ってグリーンチャンネルを見ておけばいいわけで、究極的には(一般人は)馬券を買わないのが最も合理的かつ経済的であるという結論に行きついてしまいます。

 というわけで競馬場に興味を持たれている方は、場内に存在する様々な「遊び」にも関心を向けてみてはいかがでしょうか。きっと競馬をもっと好きになると思います。

聖武天皇に倣い記事を移転しました。

こんばんは。

一口馬主に関する記事をこのブログで書いていましたが、どうも出資馬を筆頭に記事にした馬の具合が悪くなったり惨敗する事態が続くので、一口馬主カテゴリーの記事を別のブログに移転しました。

競馬場訪問ネタに関しては、連携ホームページ先にブログ機能が新設されて以降、こちらに書くネタが中々みつからない状況です。ただしこのブログを閉鎖するつもりは全く無く、むしろ続ける気満々なので新ネタが見つかればエントリーしていきます。

それとタイトルを変えました。仮題なので近いうちに変更すると思いますが、岬めぐりという昔のヒット曲の歌詞を一部拝借しました。競馬場巡りとかけています。なんだか競馬場巡りをやめるかのようなタイトルですが、競馬場へ行った方ならお分かりと思いますが、そんな事できませんよね(笑)

一口馬主カテゴリーの移転先のリンクを下に貼っていますので、ご覧になられる場合はそちらから移動することができます。


2015年産検討

ノルマンディーOC

キャロットクラブ

シルクホースクラブ

グリーンファーム愛馬会

東京サラブレッドクラブ

ユニオンOC

ローレルC

ロードTO

2014年産 検討

出資馬近況を見て思う事

ライブドアブログ内の別ブログへの移転になります。今後とも宜しくお願いいたします。